永平寺町議会
永平寺町議会

町議会ってなぁに?

 みんなが住んでいる永平寺町を住みやすくするにはどうしたらよいか。それは、クラスのことをクラス全員で決めるように、町に住んでいるみんなで意見を出しあって考えるのが一番よいやりかたです。でも、永平寺町には約2万人の人が住んでいます。そんなにたくさんの町民が、一度に集まって話し合うのは大変なことです。

 そこで、町民が自分達の代表者を選んで、その人達がみんなのくらしをよくするためにどうしたらいいかを話し合いで決めます。その選ばれた町民の代表者を「町議会議員」といいます。

 その議員が集まって、永平寺町にしてほしいことを決めたり、永平寺町が行っていることが適切かどうか、 話し合って決めるところが「町議会」です。

町民・町議会・町長の関係は

 町役場は、町民の生活のために大切な仕事(町政)をしています。町政には、町民の意見が十分反映されなければなりません。そこで、町民の代表者として、町議会議員や町長を選挙で選び、町政の進め方をお任せしています。

 町議会は、町長が提案した町政の進め方について話し合ったり、町政が正しく行われているかを確かめる仕事をしていて、「議決機関」といいます。町議会の決めた町政の進め方を守って実際に仕事をするのが「執行機関」で、町長や教育委員会、選挙管理委員会、監査委員などがあります。

 町議会と町長などの執行機関は、まったく対等の立場でおたがいに話し合いをしながら、よりよい町政のために仕事をしています。

町議会議員はどのように選ばれるの?

永平寺町議会議員は、みんなのお父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんが投票して、選挙で選ばれます。

何人いるんだろう?

町議会議員の人数は、町のきまり ― 条例 ― で決められています。この決められた人数を、定数といいます。永平寺町議会議員の定数は、18人です。

議員紹介のページ

何年間、議員として活躍するの?

選挙で選ばれると、4年間議員として活動できます。
町議会議員は、4年に1回選挙が行われます。

わたしたちも町議会議員を選ぶことができるの?

永平寺町議会議員を選ぶ(選挙で投票する)ことができるのは、満20歳以上の永平寺町民です。

わたしたちも町議会議員になれるの?

町議会議員に立候補できるのは、満25歳以上の永平寺町民です。みんなも町議会議員になって永平寺町を良くしたいと思うなら、25歳まで待ってね。